☆ちびっ子怪獣3匹☆子連れママのお出かけ体験記♪                                                  ☆簡単見栄えレシピも掲載中♪

~Happy family life@World~

[万座温泉スキー場] 2018新雪ふかふか!ちびっ子ライダーズ☆Day1

time 2018/01/07

[万座温泉スキー場] 2018新雪ふかふか!ちびっ子ライダーズ☆Day1

毎年の恒例で1月は万座温泉スキー場に行ってきました。

インターから遠い為、3連休でも空いてる気がする最高のスキー場と温泉地です。

都内を夜中3時にでて上里休憩。渋川から1時間半の道のりで7時前には日進館到着です!

今年はかなり雪が多いらしくどこも真っ白♪

 

朝早すぎてチェックインはできませんが、温泉入ることはできますよ!

ただ今回はバタバタしすぎて朝温泉は叶いませんでしたが(笑)

sponsored link

万座温泉スキー場

☆日進館からスキー場までの道のり

プリンスを超えて日進館までのS字カーブがなかなか鬼門で、今回は車を置いてシャトルを使ってスキー場へ行く事に(๑˃̵ᴗ˂̵)

そうすればスキー場でも飲めるじゃーん♡

もう滑れるだけにして、板とちょっとした食べ物入りリュック!ちびっ子の人数を確認しながら、わらわらシャトルに乗り込みました!所要時間は5分ほど?

スキー場の入り口まで連れて行ってくれます。

  

バスを降りて、この脇を上っていけばもうスキー場です。

早々に準備をして私と綾音以外はまずリフトへ。

☆万座温泉スキー場コースマップ

※万座温泉公式ページより引用

☆万座温泉スキー場 子供にやさしい無料休憩所&キッズエリア

 

休憩どころのAlyeska南と北があり、南は無料休憩所として朝から開けてくださいます。

セルフのお水があり、ゆっくりあたたかな室内で待つことができます。

土日休日は11時半~14時までがレストランタイムになるので、荷物を置いて場所取りはだめですよ~。

とはいいつつ、まだ綾音が滑れないもので私と綾音はとりあえずAlesukaへ。

大きな窓からみんなの滑るゲレンデが一望できます♪

Alesukaの外にはキッズエリアがあり、タイヤでのチュービングや、そり、滑り台などがありますよ~

未就学児¥500-(保護者同伴)

小学生以上¥1,200-

スノーエスカレーターもあるのでチュービングで滑った後も簡単に登ってこれます!

   

出たり入ったりが自由なので、あとからお兄やお姉ともチケットをまわして遊びに行っていました。

↑チケット回すことは大丈夫だそうですよ^^

グループ旅行の助かるところ!みんなで遊んでいる間に私もちょこっと滑ってお兄の成長した滑りを見ることが♪

子供の成長って早い!

万座スキー場は小学1年生チームが仲良くリフトで自由にすべっても安全!

プリンスゲレンデはこじんまりしていてワイドでどこにいるかが一目瞭然。

難しいコースに行くこともできるけど、人も少ないし子供にはとてもよい!

あきてきたら動物コースも楽しいですよ♪

動物看板がいっぱいお出迎えしてくれますよ♪

お兄はお友達、自由に滑っているので、次男坊5歳児の特訓です!

今回かなり上達しました。さすがぱぱ先生(笑)

ひとりでリフトも降りれるようになり、初級ならば一人でぐんぐん滑れるように。

やっぱりお兄たちに混ざりたいんでしょうねぇ。がんばれぇ!!

☆お昼はAlesukaにて交代で♪

大人6名子供9名の大所帯だったので混んできたAlesukaにて交代でお昼にしました。

お昼は食券を買っておばちゃまに渡しに行くシステムです。

ラーメン、唐揚げ、ポテト、カレーなどなど。ビールやハイボールも飲んじゃいます♪

  

女子たちの特別楽しい時間ですね(笑)

今日はあまりお天気よくない予報でしたが、すっかり青空が顔を出してくれて最高です♪

☆帰りのバスは16時10分

 

午後もしっかり滑って、夫婦でもラスト一本!

パノラマリフトを上った先の雪の壁に上る人たちがたくさん。

何かあるのかと登ってみると、ちょうど県境で眼下に広がる圧巻の雲海が!写真では伝わらない。。。

雲海を見たのは藤さんを上って以来のこと!感動の景色です。

  

バスの時間が16時半だと勘違いして滑っていたら、16時10分とのことで、乗り遅れてしまいました(笑)

とりあえずパパたちが身一つでバスに乗り込み、車でピックしに来てくれようと試みていたようですが、バスの運ちゃんがピストンしてくれるということでラッキーです♪

子供ととりのこされた、ママ二人で荷物をまとめたのはなかなか大変(笑)

お帰りは計画的に余裕をもって。。。(笑)

今宵の宿は二万座温泉白濁の湯、九つの天然温泉のある”日進館”

毎年お安い6畳一間の地下のお部屋に泊まらせていただいてたのですが、今回はまたまたラッキーなことにお宿からのグレードアップのサプライズが♪

  

本館の和モダンなお部屋。お外は雪景色がライトアップされていてとっても素敵♪

冷蔵庫もありましたが、二重窓の間に挟んで天然冷蔵庫でキンキンに(笑)

うれしいなぁ♪

まずは外の露天☆標高1800mの星が見える極楽湯

宿の玄関を出て右に下ること1,2分で極楽湯にたどり着きます。

男女別に分かれていて洗い場はありません。

脱衣所から温泉までの通路がひんやり寒くて、お湯は熱め!

ひとかけして白濁の雪見風呂♪あぁ幸せ♪

お夕飯前の時間とのことで、女湯はちょっと人が多かったですが十分堪能できました。

  

帰りに濡れたタオルをぐるぐる回すと、カキ~ン☆ぱっきぱきに凍ったそうです!

氷点下の気温です(笑)

夕食のごはんどころは、自由に席を抑えて甘えびたっぷりバイキング

 

大人6名子供9名の大所帯!テーブルにカードを置いて場所ができます。

家族ごとではなく、好きなものをとってきて好きな場所で食べる!

楽しい時間です♪

バイキング種類を超える品数で、お刺身から天ぷら。子供の大好きな唐揚げポテトまで

幅広く用意されており、いつも食べすぎてしまうほど美味しいです。

デザートもちびっ子大好物のアイスからケーキまで魅力たっぷり♪

お腹いっぱいだけれどもひのきの香り漂う万天の湯

ちょっと離れた場所にある万天の湯は内湯です。

お湯チェックの時間が夜ありますが、お湯の温度を測りに来る程度なので、

その時間だとお客様が少なくて貸し切りに近い!!笑

明日もしっかり滑りたいので軽く飲んで就寝です♪

子供はUNOにオセロに自由に遊ぶ!

やっぱり

グループ旅はバタバタするけど最高だなぁと感じる夜。。。

sponsored link

down

コメントする




ステイホーム

子供行事

日帰りお出かけ

未分類

簡単楽しいレシピ

ちびっこ怪獣3匹の産みの親

はじめまして。 年の近いちび怪獣3匹を育てながら、 色々な場所にお出かけしています(๑>◡<๑) 結婚するまでは次女で自由人だったため オーストラリアワーホリ中にスキューバダイビングのインストラクターを取得して、オーストラリア、パプアニューギニア、タイで毎日海と戯れ生活♫ 海上で寝起きしたこともありました♡ チビ3匹にも色々経験してもらいたく、 日帰り、国内、海外、へと一緒にお出かけ中。 主人の仕事柄、母子で行動する事がおおいのですが、、楽しめる場所やお得情報を発信していけたらなと思います(*´꒳`*)♡ まだまだブログ初心者ですが、見ていただけたら幸いです。